2019.04.09家事代行 , 家事全般 , 料理代行

家事代行、料理代行|食べてびっくり、意外な食材で意外なレシピ

Pocket

テーブルに並ぶ料理
例えば、オムレツといえば卵、すき焼きと言えば牛肉と、“この料理にはこの食材”だというメジャーな組み合わせが多く存在しますね。

けれど今回のお話は、そういった常識をちょっと覆す“意外な食材で意外な料理”を作っていく、そしてこれが食べてみると意外と美味しかった…そういったものにテーマを絞り、いくつかレシピをご紹介したいと思います。

実は美味しい”レタス炒め”

レタスといえば、サラダにそのまま切って入れたり、生で食べるというイメージが強いのですが、実は“油を使った炒め物”にも相性が良いのです。

用意するものは
にんにく
バター
ブラックペッパー
醤油
レタス
です。

  1. まずレタスを一口大にも切って用意しておきます。
    大きさは一般的な野菜炒めのキャベツぐらいの大きさでOKです 。
  2. 次にフライパンにバターをひき、にんにくをひとかけみじん切りにし、香りが出たらレタスを入れて炒めます。
  3. 最後に醤油とブラックペッパーで味を整えれば出来上がりです。

もちろんご飯のおかずでもいいですが”トースト”に乗せたり、お酒のつまみにと色々なシチュエーションで美味しく食べられる野菜炒めです♪

こちらも美味しい”大根の野菜炒め”

用意するものは
大根
ごま油
コショウ
醤油
にんにく
酒(料理用でも日本酒でもOK)
です。

  1. 大根を縦の長さは6CMぐらい、太さは割り箸程度に切ります。
  2. フライパンにごま油をひき、刻んだにんにくを入れます。
  3. そして香りが出たら大根を炒めて醤油と酒で味付けをすれば出来上がりです。

こちらも美味しい”白菜の野菜炒め”

用意するものは
白菜
ごま油
生姜
ネギ
醤油
コショウ
です。

フライパンにごま油を引いて、刻んだネギと生姜を炒めて香りが出たら一口大に切っておいて白菜を入れて炒めれば出来上がりです。

…と、このように”レタス、大根、白菜”と言った一見野菜炒めには合わないような食材でも、”ニンニクがネギか生姜”を入れておくと香りと味わいが良くなり、炒め物としても美味しく食べられるという野菜も多いのです。

“たけのこ”のイタリアン風炒め

フライパンにあるキッチン

たけのこ料理の定番といえば煮物、天ぷら、中華なら”青椒肉絲(チンジャオロースー)”このあたりが鉄板だと思いますが、もう1種類“おすすめの調理法”がありますのでご紹介します。

用意するものは
たけのこ
オリーブオイル
にんにく
鷹の爪
醤油
バター
です。

  1. まずたけのこをスライスして茹でます。
  2. 後はフライパンにオリーブオイルと刻んだにんにくを入れて熱し、香りが出たら茹でたたけのこを入れてソテーにします。
  3. 最後に鷹の爪と、もし”塩気”が物足りないなという場合は、お好みで”バター と醤油”でくわえて味をととのえても美味しく出来上がります。

シンプルでおいしい”きくらげの中華風炒め”

用意するものは
きくらげ

ねぎ(玉ねぎでもOK)
です。

  1. まず熱したフライパンに油をひき、適当に切ったきくらげと卵を溶いて入れます。
  2. 次にネギを入れ、塩コショウなどで味を整えれば完成です。

至ってシンプルです(笑)

きくらげ入り”茶碗蒸し”

きくらげは茶碗蒸しにもバツグンの食材です。

用意するものは、一般的に茶碗蒸しで使う具材ときくらげです。

作り方はよくクックパッドなどに載っている茶碗蒸しの作り方で、具を入れる工程の中で一緒に”きくらげ”を入れれば完成です。

お好みで”カニカマや銀杏”を入れても美味しいです。

ベジタリアンでも安心!?”豆腐”でなんちゃってスパムおにぎり

豆腐
数十年前からアメリカやハワイ等で”スパム”という食材が日本にも流通してきました。

その中で特に日本人にもなじみのある”おにぎり”を合体させ、“スパムおにぎり”というものがアメリカでも作られています。

これ、おにぎりに焼いたソーセージのステーキが乗っていてとても美味しいですよね♪

こちらをアレンジした、スパムではなく”豆腐”そして下の具材を”玄米”にしたなんちゃってスパムおにぎりの作り方をご紹介します。

用意するものは
豆腐
ごま油
すき焼きの割り下(醤油、砂糖、みりんでもOK)
そして炊いたご飯(できれば玄米)
です。

  1. まずフライパンにごま油を引き、豆腐をすき焼きの割り下でソテーします。
  2. 雰囲気としてはすき焼きによく入っている、最後に残る味の染みた焼き豆腐、あんなイメージでみりんと醤油などでこってりとソテーします。

  3. これで上にのせる具材は完成です。

そしてこれ単品でもご飯のおかずにもなりますが、こちらをご飯と一緒に握ってスパムおにぎりのような風にしてお弁当などにして持っていくという方法です。

私たちは日本人なのであまり”ベジタリアン”という食生活の方はいないと思いますが、私は今肉は食べたくないんだ、またはここまでの話を聞いて一度作ってみたいなという方は是非試してみてください、日本人の口に合う美味しいおにぎりです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家事代行・お掃除代行についてお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら