2018.05.04家事代行 , 家事全般

家事代行|料理代行での作り置き

Pocket

毎日お仕事で忙しくほとんど家に居ない、家に帰ってもコンビニやスーパーで買って来た弁当で済まし、自炊なんかとてもやる暇がない…という方は結構多いのではないでしょうか?

時間がある時に保存の効くおかずを作り置きしたいけれど、その時間すら無くて…とお悩みならいっその事、本日ご紹介する方法を試してみるのは如何でしょう…?
弁当トップ画像

家政婦に作り置きしてもらうメリット

家事代行の中には、料理代行という炊事だけを頼んでやってもらえる、というサービスもあります。

これにはメリットもいくつか存在します。

一つは、“外食よりヘルシーな料理を毎日食べられる”という点です。

外食や市販の惣菜、弁当はどうしても高塩分、高カロリー、ビタミン不足になりがちです。

しかし、派遣されたお手伝いさんならヘルシーな家庭の料理を作ってくれますし、数日分ほど作り置きしてもらう事も可能です。

これなら毎日家政婦に来て貰わなければいけないのでは…?
という心配もありませんし、仕事を終え、家に帰れば冷蔵庫から作り置きのおかずをレンジで温め、明日の朝食も同じように冷蔵庫から出して手軽に…と、日々の時間の節約にもなる事でしょう。

作ってもらったおかずは種類ごとにタッパーに入れ、冷蔵庫に保管しておきます。
そうする事で数日間は日持ちしますが、お米、芋類を使った料理は一般的に日持ちしないと言われていますので、おかずと一緒にご飯やパンを食べたい、という方は季節的にそれだけはご自身で白飯を炊いたり、パンをトーストしたり…という必要だけはあります。

それでも、その数倍の時間と労力のかかるおかず作り。
さらに数種類のおかずを1から自分で作る労力が削減できるのはかなり大きいです。

プロの効率の良い炊事を見て学べる

野菜
もう一つのメリットは、“プロの家政婦の調理法を見て学べる”という点です。

家政婦は、訪問先のご家庭で限られた時間と限られた食材数で、何種類ものメニューを作るのが得意な人が多いです。
さすがプロですね。

そんな料理のテクニックを近くで見て色々教えてもらう、という今後のためにお得な方法もあります。

「こんな便利な調理法があったのか…!!」と、料理に興味がある人は是非覚えておいて損はないノウハウなど色々教えて貰えると思います。

もしご興味がある方は、

料理代行

こちらのライフサービスでも料理代行サービスを行っていますので是非お気軽にお問い合わせなど頂ければと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家事代行・お掃除代行についてお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら