2016.01.05家事代行

ペットの散歩やごはんの準備もおまかせ!家事代行でペットのお世話をお願いするメリット

Pocket

家事代行でペットのお世話
ペットを飼う人口は年々増えています。今の日本では、子どものいる家庭よりもペットを飼育する家庭のほうが多いといわれるほどです。
1人暮らしの寂しさを埋めるためにペットを飼っている人も多いですが、飼い主が仕事などであまり自宅にいない場合はペットに大きなストレスを与えてしまう可能性があります。
このような場合におすすめなのが、家事代行サービスです。家事代行といえば、掃除や洗濯、料理などがメインと思われがちですが、実はペットの世話もお願いできます。定期的な利用はもちろん、旅行や出張などで家を留守にする場合も依頼できます。
ここでは、家事代行でペットの世話をお願いするメリットについて具体的にチェックしてみましょう。

散歩やごはんの準備など、世話全般をお願いできる

散歩やごはんの準備家事代行でペットの世話をお願いすると、散歩やご飯の準備など全般的に面倒を見てもらえます。例えば、飼い主が旅行等で数日家を空ける時は、ペットホテルを利用するケースが多いですが、ペットホテルの場合は食事の世話はしてもらえても、散歩までは依頼できない場合があります。特に犬の場合は散歩が大きなストレス解消になるため、散歩の時間があるのとないのとでは大きな差があります。
また、飼い主の帰りが毎日遅く散歩の時間をなかなか持てない場合でも、家事代行サービスに頼めばきちんと行ってもらえます。
ペットの生活リズムに合わせて食べ慣れた新鮮な食事も与えられるので、依頼主は安心して仕事に励むことができるでしょう。

ペットのストレスを軽減できる

ストレスを軽減

Sleeping beagle on sofa

ペットホテルのように普段とは異なる場所に長時間連れていかれることは、ペットにとって大きな負担になります。しかも、狭い箱のような空間で過ごす場合が多いため、体をのびのびと動かすことができず、ストレスは溜まる一方です。
もちろん、ペットホテルでも楽しく快適に過ごせるペットもいますが、特に性格がデリケートだったり体調を崩したりしているペットの場合は注意が必要です。
その点、自宅に来て世話をしてもらう家事代行サービスなら、ペットに精神的な負担を大きく与えず、普段とほとんど変わらずに過ごせます。いつも通り家の中を走り回ることもできますし、他の動物からの刺激を受けることもありません。また、あらかじめペットの状態や食事の好みなどを具体的に知らせておけば、状況に応じて世話をしてもらえます。

ただし、自宅で面倒を見てもらうためには、業者に自宅の鍵を渡す必要があります。トラブルを避けるためには信頼できる業者を探すことはもちろんですが、念のために防犯対策をしっかりと行っておくことが求められるでしょう。

他の家事も合わせてお願いできる

ペットの世話がメインだとしても、あわせて他の家事をお願いすることもできます。普段行き届かない箇所の掃除や洗濯、子どもの送り迎え、飼い主自身の食事の準備をお願いすることも可能です。家事を代行してもらうことで、時間的・肉体的な余裕が生まれ、依頼者自身も前向きに生活することができます。共働き世帯など、忙しくてなかなか家事に手が回せない方には、最適なサービスといえるでしょう。

おわりに

今回は、家事代行でペットの世話をお願いするメリットについてご紹介しました。ペットを家族同然に愛し、かわいがる方は非常に多いですが、飼い主が多忙なあまりにペットの世話がおざなりになってしまっては元も子もありません。自分が世話できない間のケアを業者にお願いすることで、ペットと飼い主双方の心身が良い状態になるなら、利用料金も妥当に感じるでしょう。
大切な家族の命を預けるため、利用する際の業者選びはじっくりと時間をかけて行い、親身になって世話してくれる良心的な業者を見つけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家事代行・お掃除代行についてお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら